ウーマン

信頼できる医師を選んで二重整形失敗のリスクを減らそう

理解することの重要性

目

どんなリスクがあるのか

二重整形の手術は大変人気があり、最近では低価格のものが増えていることもあって手軽になってきています。しかし、顔の印象を大きく左右する目元の手術は、失敗することはないのか、どんなリスクがあるのか、失敗したら修正できるのかなど、心配もありますよね。失敗の可能性を少しでも低くするためには、二重整形の正しい知識をしっかり身につけ、起こりうるリスクに関しても情報収集しておくことが大切です。二重整形そ方法は、大きく分けて埋没法と切開法の二つです。両方に共通する失敗例として、左右差や、希望の二重の幅にならないことがあげられます。きちんとしたクリニックならば保証期間があるので、修正してもらえることが多いでしょう。腫れや術後の痛みなどは、時間がたてば治まることが多いですが、気になるときには相談しましょう。目の開きが悪くなる、逆に閉じなくなるといった場合には、早めに受診したほうが良いでしょう。

事前準備が大切

このように、手軽になった二重整形ですが、失敗することも決して少なくないのです。安易な気持ちで下調べもせずに手術をしてしまうと、思わぬ失敗に繋がることもあるので注意が必要です。手術の前にはカウンセリングがあるので、自分の理想とする形を医師にしっかりと伝えましょう。人によってはここで理想通りには意見が通らないこともあるかもしれません。しかし、自分の理想と、手術によって実現できるものは違うこともあるので、医師としっかり相談して決めましょう。最も重要なのがクリニックの選び方です。万が一のことがあってもしっかり対応してくれるか、カウンセリングに親身になってくれるかなど、事前に確認して、信頼できるクリニックを選びましょう。

毛の無い綺麗な肌にする

ウーマン

湘南美容外科の脱毛は、コースに有効期限がないので自分の都合に合わせながら通うことが可能となっています。太い毛だけでなく産毛などのごく細い毛にも対応しているので、全身の脱毛がしやすい環境が整っています。

詳細を読む

気になるほうれい線の対処

レディー

ほうれい線は年齢が上がれば上がるほど目立つようになってきます。美容外科でできるほうれい線の消し方、その中でもとりわけ人気の高いヒアルロン酸注射であればより手軽にほうれい線の症状を緩和していくことが可能です。費用負担もリスクも少ない、年齢とともに増える肌トラブル継承にはうってつけの方法といえます。

詳細を読む

最先端の美容法

ドクター

ウルセラは、超音波技術を使用して、肌のたるみの原因である筋肉を刺激するといった美容整形法です。ダウンタイムや後遺症も少ないことから非常に人気があります。たるみに悩んでいる方は一度試してみると良いかもしれません。

詳細を読む