最先端の美容法|信頼できる医師を選んで二重整形失敗のリスクを減らそう
レディー

信頼できる医師を選んで二重整形失敗のリスクを減らそう

最先端の美容法

ドクター

年とともに肌の筋肉はどんどん衰えていきます。筋肉が衰えると、肌がさがりたるみがでてきます。また、しわなどもつきやすくなってしまいます。そこで、最近話題となっているたるみを予防する美容整形ウルセラが人気です。では、通常のたるみをとる整形とどういった違いがあるのでしょうか。美容整形で用いられるたるみの治療法は、高周波によるものだったり、光レーザーによるものが主流です。また、メスを入れて皮膚の一部を取り除いたり、ヒアルロン酸を注入して肌を整えるといったやり方も多く用いられています。一方で、ウルセラは、超音波エネルギーを用いて、肌の筋膜まで働きかけて、肌のたるみの根本から改善するといった美容整形法なのです。

ウルセラは、画期的な治療法のため、美容機器を入れている病院はまだあまりありません。ですが、ウルセラを体験した方の80%以上は、効果を実感できたといっているほどなのです。このように、効果絶大のウルセラですが、気になるのはダウンタイムや痛みです。基本的に、超音波による光で照射して治療していくため、痛みはありません。少し熱を感じる程度で済みます。メスをいれるわけでもないので、傷跡もつきません。さらに、ダウンタイムもないので、施術を受けてもすぐに仕事などを再開することができるのです。それから、治療費ですが、部位によっては10万円以下からできます。高くても40万円ほどなので、試してみる価値はあると考えられます。