気になるほうれい線の対処|信頼できる医師を選んで二重整形失敗のリスクを減らそう
レディー

信頼できる医師を選んで二重整形失敗のリスクを減らそう

気になるほうれい線の対処

レディー

ほうれい線が気になる年齢

ある程度年齢を重ねてくるようになると自然と肌のハリは失われていきます。これは肌がただ単に乾燥しているだけというケースもありますが、大半は皮膚細胞の老化が進み肌本来の機能を十分に果たしていないことが原因となっています。肌本来の機能として、外部の刺激から皮膚細胞を守るバリア機能、肌の再生を促していくターンオーバー機能などが挙げられますが、これが損なわれると自然と肌トラブルも頻発するようになるのです。しわや肌のたるみ、これが顕著に表れるようになると顔全体の印象も悪くなりますし、年齢も老けて見られるようになります。それを防ぐとなると素人では難しい面も出てくるため注意が必要です。そこでおすすめとなってくるのが美容外科で受けることができるプチ整形治療となります。

他に方法はあるのか

美容外科で受けることができるプチ整形、その種類は様々ですが、中でもほうれい線の消し方としてうってつけとなるのがヒアルロン酸注射です。ほうれい線の消し方の中でも即効性が期待できる、しかも費用負担が少ないという理由で美容外科でも人気の治療法となるのです。美容外科でできるほうれい線の消し方はこの他にも外科的な手術、リフトアップ手術などが挙げられますが、やはり術後のアフターケアのリスクを考えるとヒアルロン酸注射の方が敷居は低くなります。年齢とともにほうれい線の消し方に悩みが出てきた、メイクでは隠しきれないほどしわが顕著に表れるようになった、こうした場合には一度美容外科で治療の相談、カウンセリングを受けてみるといいでしょう。